魔界戦記ディスガイア6【ドラゴンボールZ オマージュ】あらすじ紹介

魔界戦記ディスガイア6【ドラゴンボールZ オマージュ】あらすじ紹介

【出演】
ゼット人:ゼット 魔王イヴァール:イヴァール

【キャラクター紹介】
●ゼット(CV:笹島かほる)
『超転生』という転移魔術で異世界を渡り歩き、破壊神に挑み続けるゾンビの少年。
もともとは穏やかなゾンビだったが、超転生で破壊神に敗れ続けるなかで心が荒み、粗暴な性格となった。
●魔王イヴァール(CV:堀江一眞)
自称・宇宙で一番強く、宇宙で一番偉大なる魔王。
実際に強大な力を持つ魔王なのだが、あまりにアホっぽい性格のせいで、威厳はほとんどない。

【関連動画】
魔界戦記ディスガイア6 Part40 第2幕 解明編 第4話『輪廻の交錯①』https://youtu.be/jQ0QupPztMc
フランダースの犬 オマージュ:https://youtu.be/PPQlXcIXWhY

【ゲーム説明】
『魔界戦記ディスガイア6』は、2021年1月28日に日本一ソフトウェアからPlayStation4・Nintendo Switchで発売されたシミュレーションRPG。
過去作とストーリーの関連性はないが、ラハールやエトナ・フロンと言ったディスガイア歴代の人気キャラも登場する。ジャンルが『史上最凶のシミュレーションRPG』とその名の通り、今作の最高到達レベルは9999万9999や与えるダメージが京超えなど、桁違いのやり込み要素が満載。
また従来からあった『暗黒議会』や『アイテム界』『スキル屋/チート屋/商店』などのシステムに加え、新たにステータスが底上げされる『超転生』『カルマ』、自動でレベル上げが可能な『自動戦闘』『魔心エディット』『倍速モード』『周回機能』、獲得した経験値などを戦闘に参加していない仲間にも振り分けられる『ドリンクバー』、キャラクターの効率的な育成方法を教えてくれる『悪行指南』など新機能も大幅に加わって、やり込み要素・プレイの快適性ともに向上している。

開発元:日本一ソフトウェア 発売元:日本一ソフトウェア

あらすじカテゴリの最新記事